今日は古い機種ですが「ALICE tea party again」をPLAYしてみました(^_^)/

オーソドックスな8ラインスロットですが、ボーナスゲームはステージによってラウンド数が変化する可変性の機種。

どんな機種なのか楽しみです!

alice1

チケットは4枚しか無いので、早目のボーナスGETが肝ですが・・・、

意外に小役が通常PLAYでも揃いますので、メダルの減りは遅いほうです。

alice4

小役で微妙にメダルが増えたところにALL役!!

ここからボーナスに繋がってほしいです。

alice5

サクッと繋がりました(^0^)

alice6

ボーナス中は、クロックが複数ラインで揃います。

・・・ですが、5ゲームのラウンドでしたね。

大してメダルも増えず、連チャンらしきものもありませんでした(+_+)

 

その後、チケットの追加を余儀なくされ、

ボーナスは引くが、大してメダルが増えない状態が続きます。

alice9

ALL役が揃うと、あっさりボーナスには繋がります。

ボーナスゲーム数は最大で、15ゲームしか確認できませんでしたが、安定した台ですね。

 

その後も、700メダル位にはいきましたが、いかんせん一気には増えてきません。

仲間との交渉?がうまくいって、全員参加すると、ALL役のRUSHがあるらしいのですが、残念ながら今回は確認できず。

只、非常に落ち着いた台なので、チケット保持数が少ない時や、時間がある時には良い台です。

 

最終的には、400メダル程しか両替できませんでしたが、1時間以上遊んでました(^_^)

アヌビスの秘宝∞のような一撃台も魅力ですが、パチンコでいう平台のようなこの台も意外に有りです。