先日、7FLASHからのメールで「誤ってロト抽選が行われた!?」というメールが届きました。

どういう事か確認してみると、

1

何と!2月2日抽選の結果が既に発表されてしまってるんですね!!

要するに、ロトの抽選日でも無いのにロト抽選を行ってしまった!という事らしいのです。

なんという・・・イージーミスなのでしょう・・・。

 

しかし、冷静に考えてこんな事があり得るのでしょうか・・・???

7FLASHのロト開催は月1開催で、月初に毎月行われてます。

月が変わったら抽選を行えば良いだけなのに、月後半で誤って抽選するという凡ミス!!

普通なら、考えられない失態です。

これをHIDEなりに考えてみると、1/22というのは、奇しくも嵐山の第101回のロト抽選日と重なります。

以前にも記事にしたことがありますが、7FLASHは嵐山と少なからず関連があるサイト。

SEVEN FLASH(セブンフラッシュ)とARASIAYMAの関係は!?

本来、嵐山で行われるはずのロト抽選を7FLASHで行ってしまった!?

という考えなら、つじつまが合います・・・。

運営スタッフが何人いるのか知りませんが、(会社概要;嵐山=20人、7FLASH=4人)今後は注意して欲しいですね。

 

しかし、7FLASHの良かったところは、お詫びのメールで、

日頃よりSEVENFLASHをご利用頂き誠にありがとうございました。先日予定日では無いにも関わらずロと抽選が行われてしまう事象が発生しました。

今回の結果分について当選されたお客様へは該当のポイントを付与させて頂きました。続いてエントリーを再開し元々予定していた02月02日にも抽選を行います。

先日抽選の際所持されていたロト権がリセットされてしまう処理も行われてしまった為該当のお客様へは利用状況の概算から通常より若干枚数多めのロト権を補填付与させて頂きました。ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。次回抽選のエントリーもお待ちしております。今後共宜しくお願い致します。

若干のあせりからか、変換ミスはありましたが、多めにロト券を返してくれました(^0^)/

実際HIDEも、7FLASHでは全くPLAYしていないのに30枚のロト券が配布されました。

早速、第4回になった2/2のロトに応募しておきました。

第3回に当選した人にもキチンとポイントも付与されるようですし、対応はパーフェクトですね!!

ミスをしてもキチンとフォローしてくれれば、ユーザーも納得します。

後は、今後はこのような事が無いように注意してもらいたいものです。

 

7FLASHはデイリーチャンスでポイントを主体にくれますし、イベント更新もマメなサイトですのでHIDE的には期待してるサイトの1つです。

無意味に信頼を失うような事だけはしてほしく無いですね・・・。

但し、HIDEはスロット3連敗中ですが・・・(T_T)